すべての子供に英語を学ぶ喜びを! 教養による人格形成を重視した英語学習、また、遅れがちな子も見捨てず、基礎からのやり直で英語学力定着の機会を与えます。

たのしい英文法

たのしい英文法 改訂版

tanosighyoshi

林野 滋樹 + 改訂版編集委員会

A5判 416頁
価格:1,350 円+税

〈改訂版編集委員〉
代表 奥西正史
委員 瀧口 優  柳沢民雄
〈改訂版編集協力〉
吉浦潤次 山口良子 竹内一浩 保坂芳男

 

 

内容紹介

英語の基本がわかる最適の入門書
― 基礎の完全理解で応用力がつく ―
主語・述語とは? 進行形/ 不定詞/ 動名詞/ 関係詞/ 完了形とは? ― これらの問いに「なぜ」を徹底して追求。文法の規則を丸暗記するのではなく、なぜそうなるのかを理解することでそれを元に自分で考えることができる。初めて英語を学ぶ人、やり直し英語に取り組む人、そして英語を教える人に最適の入門書・指導書として本書を提供します。
<中学生のみなさんへ>
英語が“にがて”な人も“自信のある”人も,英文法の基礎が身につき,きっと「英語好き」になること請合いです。

<“やり直し英語”を求める独習者のみなさんへ>
英語の「なぜ?」に応えていて,英語の基礎的な仕組みがしっかり身につきます。独習でも自信をもって次のステップに進めます。

<保護者および先生がたへ>
わかりやすい解説とやさしい語り口で生徒の「つまずき」と「英語嫌い」を見事に解決します。

本書の特徴

本編 ― はじめに ―より
ただ文法の規則をならべて,さあ暗記しなさい,というのでなく,どこからそのような規則が生まれてくるのか,また,なぜそうなるのか,ということをできるだけ自分で考えるようにみなさんに求めている。なぜWhy?─と考えることは,人間にとってこの上なく大切なことなので,英文法についても「なぜか?」をいつも考えるようにした。
こうした特色をもっているこの本なので,『たのしい英文法』という名を付けてはいます。説明をよく読み,考える努力を惜しまず,どんどん辞書を引いて練習問題をやりぬく─そういうひとたちには必ず,<たのしい英文法>と思ってもらえることでしょう。
 改訂のポイント
・最新の研究成果をやさしくわかり易い表現で各所に書き加え、英語入門書として一層充実させました。
・新指導要領の文法重視に配慮するとともに文法配列を「易から難」へ大幅に組み替え、3つのパートに分けて、学習者がわかり易く、順序立てて学べるよう配慮しました。

目 次

PART 1

第1課 この a は?─日本語と英語のちがい─
第2課 文 と は?
第3課 主語と述語動詞
第4課 名詞と,a と an と the
第5課 am, are, is
第6課 英語の発音
第7課 辞書の引き方─ 大いに辞書を引こう!─
第8課 this と that と it
第9課 人称代名詞
第10 課 単数と複数
第11 課 問う文と答える文
第12 課 七つの疑問詞
第13 課 文の種類
第14 課 形容詞の二つの用法
第15 課 自動詞と他動詞(その1)
第16 課 助 動  詞
第17 課 未 来 形
第18 課 現在進行形

PART2

第19 課 形容詞・副詞の比較変化(その1)
第20 課 形容詞・副詞の比較変化(その2)
第21 課 be 動詞の過去形
第22 課 過去進行形
第23 課 一般動詞の過去形
第24 課 接 続 詞
第25 課 前 置 詞
第26 課 不 定 詞
第27 課 分詞のはたらき
第28 課 動 名 詞
第29 課 受 動 文
第30 課 現在完了形
第31 課 自動詞と他動詞(その2)

PART3

第32 課 過去完了形
第33 課 話   法
第34 課 仮 定 法
第35 課 関係代名詞─ 修飾構造(その1)─
第36 課 関係副詞─ 修飾構造(その2)─
第37 課 分詞構文─ 修飾構造(その3)─
第38 課 五 文 型
発音記号の早見表
単 語 表
練習問題解答集

〒112-0013 東京都文京区音羽1-9-1
お電話でのお問い合わせはこちらまで
TEL 03-3946-0285 電話受付時間 AM 9:00~PM 17:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © sanyusha pub.co.,ltd All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.