shineigo201504

特集 教科書を深める授業
    ―本文をこう扱う

サイズ: B5判
頁数: 48ページ
定価: 751円(本体695円)

  教科書の本文をどう扱ったらよいのでしょうか? まず教師が教材を深く読み込み,そのテーマをつかみ,必要に応じて資料を作り,発問を工夫し,訳読を含めた英文の解釈の手法まで考える必要があります。今月の特集は,教科書の本文をどう扱い,教材の素材をどう生かして料理するかについての一連の技を理論的かつ実践的に明らかにします。巻頭論文で本文をどう扱い,教科書を深める授業をどう創り出すかを明らかにし,中高大の実践論文でその実践例を紹介します。

 

●巻頭論文
教科書本文をどう扱い,理解させるか
 戸田 康

●実践高校
The American Buffloの授業と学習のまとめ
 米蒸健一

●実践大学
ホロコーストを生き抜いたユダヤ人少女エディスの
物語の読み取りと英文手紙書き交流の実践
 島崎嗣生

●実践中学
教科書本文をあの手,この手で!
 安野寿美

●実践中学
与えられた食材を美味しく料理するには
 羽野祐司